ブログ

イメージ画像:カーサ

ソファのリフォーム【NEW】

2018.06

ソファってお部屋の印象に大きく影響しますよね。

もう何年も使用していて、

クッションのへたりや見た目もくたびれていて、

本当は買い替えたいけど

大きいアイテムだからすぐにパッと決定できるものではないし、

大型家具の処分の大変さを感じ億劫になったり、

何より今のソファに思い入れがあればすぐに買い替えとはいかないものです。

 

20年弱お使いのソファのクッション部を製作させてもらった事例をご紹介します。

【交換前】

before

全体にクッションのへたり、型崩れ

座面クッションが擦り切れて破れている

↓ ↓ ↓ ↓

【交換後】

IMG_0760

本体は傷みもなくしっかりしていましたので、

今回はクッション部を新しく製作させて頂きました。

新品のソファのように生まれ変わり、お部屋の印象も明るくなりました。

修理交換しながら愛着あるソファをこれからまたお使いいただけること、

とても嬉しく思います。

 

今回のソファは日本フクラのものでしたので、

日本フクラに製作依頼しました。

中のクッションがまだ使える場合は、カバーのみの交換もできますよ。

ソファのメーカーが不明な場合も一度ご相談ください。

カバーリング仕様、張込ともOK。革の張替も行っております。

※ソファの状態によりリフォームできない場合もございます。